2016年11月25日

氷が張った

さむい〜。

氷が張ったよ。
まだ11月だよ。
SDIM2467.jpg
posted by ta meta ta at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

アジアンタム 霧吹きの重要性

アジアンタムを、もう何年も栽培している。
けれど、水を切らせてしまったり、逆に根腐れをしてしまったり、うまくいかなかった。

元気のない鉢を、日陰ではあるが明るくて、風通しが良くて、それでいて湿度もある場所に移動しておいたら、元気になった。

直接葉に霧吹きをする重要性を初めて知った。

考えてみたら、水草も葉が水に浸っていなければいけない。
空気中の水分が、葉にとっても重要なのだということに、やっと気が付けた。

冷え込むというので、急遽、屋内に移動したアジアンタム、
霧吹きも忘れないでしてあげよう。

SDIM2466.jpg
posted by ta meta ta at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の植物と野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

ジムニーワイド スペアタイヤカバー、ホイール・カバー

20万キロを超えて、順調に走っております。
あと20万キロも乗らないだろうから、このまま大きな問題もなく乗りつづけられるだろう。

SDIM2443.jpg
純正ホイール。
このホイール、あまり気に入っていませんでした。背中に背負っていて目立ちます。

そこで、
SDIM2453.jpg
こんなのを付けてみました。
中古で1000円。送料1000円。合計2000円。

SDIM2448.jpg
軽自動車のジムニー用とジムニーワイド、ジムニーシエラ、との違いは、このステーを上下を変えることで対応できるのですね。ジムニー用として売られているもので、このステーであれば、ワイドとシエラにも使用できます。でも、よく確認しましょう。
ジムニー 175⇔ ジムニーワイド、ジムニーシエラ 205
30mmの半分、15ミリの違いをここで調節できる。また、ワッシャーを入れたりして微調整もできます。
15インチ用です。

なんか、SUZUKI って、くどいので、シールを取ってみました。
SDIM2461.jpg

何か、鍋の蓋を付けたみたいになってしまった。

ボディーと同色に塗ろうか、そして好きなステッカーでも貼ろうかと思います。

ステッカーの糊は、塗装を痛めないようにするなら、無水アルコールとちり紙で取れます。
でも、ねちょねちょしてうまく取れないんですよね。

あとで塗り替えるつもりなので、コンパウンドの入った洗剤とボロ布で、ごしごししてとりました。
2000番くらいの紙やすりで擦ったようになってしまいました。
でもまあ、これがまた、古い感じになって、鍋の蓋を取ってつけたような違和感が無くなりました。
怪我の功名です。
模型ではよくやるダメージ表現を実車でやるなんてね。
まあ、やれた感じも、ジムニーの良さです。

SDIM2452.jpg

SDIM2462.jpg


次は、屋根の塗装の修理です。
このまま放っておくと、錆びて穴が開いてしまうと嫌なので、そうなる前に塗装をしましょう。
下地塗装を痛めないように、自動車専用の塗料を使います。当たり前か。
ケチって汎用のやすい塗料は使いません。
SDIM2459.jpg

どうせ屋根を塗るなら、夏に暑いので、屋根は白か銀色に塗りたいところです。
この緑の上に白を重ねても、隠ぺい力がないかもしれませんので、銀色、シルバーで塗りたいと思います。

問題は、ここ
SDIM2458.jpg

リヤハッチの上の部分も、塗装が痛んでいます。ここは、同色で塗りたいと思いますが、ソフト99で特注で、スプレー缶が一本2500円です。

そこで、ついでに、スペアタイヤカバーも塗ろうという計画です。

さて、うまく塗れるかな。
どんな感じになるかな〜〜。

posted by ta meta ta at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | suzuki ジムニーワイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二つ目が咲いた コノフィツム

これは、二つ目。
一つ目とかなり時間がたって二つ目が咲いた。
真上から陽が射さないから、差が生じるのだろう。

でも、一つしか咲かないから、自家受粉で種ができるのかな。
どうなのだろう。

SDIM2456.jpg
posted by ta meta ta at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の植物と野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

シロモジ 白文字

おそらく、野鳥が運んできた種子が芽を出したのだろう。

SDIM2439.jpg


白文字という木のようだ。

このまま大きくなってくれるかな。

春は花、夏は青葉、秋は紅葉を楽しめる美しい木
自然が運んできてくれた木だから、大切にしたいと思う。

位置はちょっと変えようかな、もう少し様子を見るか。
大きくなってから移動は大変かな。
posted by ta meta ta at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の植物と野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カキツバタ 燕子花

カキツバタを植えました。

もともとは、ムジャナモを増やそうとしましたが「なにこれ?」と理解されず不人気だったので、睡蓮に変えましたが、それもまた他の木が成長して日当たりが悪く花が咲かないので、カキツバタにしてみました。

SDIM2441.jpg

似ているアヤメや菖蒲とは違って、このカキツバタは抽水植物ですので、このように湿原のようにしてあげました。

底には、藁や腐葉土を入れて、泥炭層を再現していますが、どうなることやら。
プクプクと、土の中から泡が出てきますので、嫌気細菌やその他のいろいろな微生物が活動していることでしょう。来年が楽しみです。

増えて花を咲かせてくれるかな。

posted by ta meta ta at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 庭の植物と野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトープス 二つ

SDIM2416.jpg

ホームセンターで、安かったので買いました。210円。

小さから安いのかな。

大観玉
朱唇玉
と書いてある。

たくさん増えると良いな。
どんな花が咲くのかな。

posted by ta meta ta at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする