2015年08月14日

アゲハチョウ 幼虫から蛹へ

昨日の夕方、アゲハチョウ(おそらくクロアゲハ)の幼虫が蛹になる一歩手前でした。

SDIM1883.jpg
この格好、かわいい。

今朝見てみたら、蛹になっていました。
SDIM1891.jpg

ただ、この幼虫は、少し発育が悪かったようで小さいです。
無事に成虫になれると良いのですが。

幼虫を探していたら、アマガエルを発見。
このまま蛹がここにいたら、天敵に食べられてしまうと思い、枝ごと切って、室内に移動しました。
これで羽化した後に、成虫の確認もできますね。

SDIM1885.jpg
何カエルかな?
それに、うちからは、水辺は500mは離れたところに川があるくらいです。
どこでオタマジャクシでいたのか、どうやって来たのか、不思議です。
posted by ta meta ta at 11:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

都市の乾燥化

毎年、夏が暑くなるという話題を耳にするけれど、地球全体の温度は上がっていない。

でも、なんか暑いよね、最高気温が35度を超える日なんて、50年前には無かった。

だから、それは、ヒートアイランド現象だよ。

そして、今回、話題にしたいのが、「湿度」
乾燥していると、熱しやすく冷めやすくなる。

都市の気温上昇は、乾燥化が原因ではないか。そして暑いからと言ってエアコンを多く使用するから、さらに熱くなる。夜になっても冷めない。30度を超えたまま朝を迎える。そしてまた熱せられる。熱暴走の状態となる。

群馬前橋、埼玉熊谷、東京東京 の気象台のデータをみると、100年前は、75%前後だったが、近年は、60代前半で推移している。おおよそ100年で、10%ほど乾燥した。

これは、地下水のくみ上げ過ぎによると考えられる。

埼玉県の平野部では、2mも掘れば水が染み出てきたが、いまでは数十m掘らないと水が出ない。
そして埼玉と群馬は、水道水を地下水に頼っている。

植物の蒸散作用にも影響しているだろう。生態系も乾燥化により変化しているのではないか。
地下水が涌き出なくなって、絶滅した動植物はもちろん、乾燥に弱い植物は影響を受けていると考えられる。

地球温暖化ではなく、ヒートアイランド現象。
その原因の一つに、地下水のくみ上げ過ぎによる都市の砂漠化がある。
posted by ta meta ta at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

プロは絶対にしない素人の危険な行為

電気柵の感電死事故。

これは、全く電気の知識のない素人が、デタラメな配線をして、人を感電死させてしまったという事故である。

電気の知識のあるプロなら、400ボルトに昇圧した商用電源をひとの触れる場所に設置など絶対にしない。
そういうことをするということは、素人ということ。

前には、このブログで電気回路の簡単なものを公表したことがあり、その時には危険なので免責事項を書いたが、電気の知識のある人ならその危険性を十分に理解しているし、知識の全くない人なら自作しようなどとはしないだろう。知識がないのにあると思い込んでいる人が、自分を過信して失敗するのだから、こんな注意書きは意味がないなと思ったのでした。

プロは絶対にやらない素人の危険な行為って、結構あるのですよ。
電気工作は、上記のとおり。

高所からの転落
高所作業で、4段の脚立でトップに上がって作業するなんて、プロは絶対にやらない。
子供がジャングルジムで遊ぶよりも低いような脚立ですがね。ヘルメットをして、安全帯を着けて、脚立を固定して、それでも3段までです。4段目には上りません。理由は簡単です。その高さでも落ちたら死ぬのです。植木の手入れをしていてはしごから落ちる素人が多いのですが、なぜそんなことをして死んでしまうかというと、自分だけは落ちないとみんな過信しているし、落ちても死なないと判断が間違っているのです。

食中毒
プロは、卵を触ったあとは、必ず手をゴシゴシ水洗いします。サルモネラ菌が塩素殺菌でも死滅しないで殻に付着している場合があるからです。卵を割った手で、サラダを作ったり盛り付けたりなんて最悪です。

さび抜きの生魚
知識のある人は、子供にさび抜きの寿司なんて絶対に食べさせません。体力の弱い子供にワサビなしで生魚を食べさせることは、食中毒のロシアンルーレットを子供にさせているようなものです。
生魚はワサビをつける。ワサビをつけないなら生魚は食べない。

インターネットでの匿名の誹謗中傷
これは周知されてきましたが。まだネットで匿名なら何を言ってもかまわないと思っている人がいるようで。
首相の電話も盗聴できる世の中ですから、一般市民のセキュリティー環境なんてないのと同じですよね。
その気になれば、すべてが暴かれます。
posted by ta meta ta at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする